生活保護葬儀、福祉葬儀は大阪市西成区の葬儀社 葬優社
大阪市葬祭扶助のでお葬式、生活保護葬儀・福祉葬葬儀・民生葬のご案内

生活保護葬儀・福祉葬儀とは

大阪市で野生活保護葬儀・福祉葬儀とはいったいどのようなお葬式なのかをご説明致します。


大阪市内にお住まいの方で、生活保護・福祉を受給されておられる方向けの葬儀内容となり
当家に代わり、大阪市が葬儀費用を負担しおこなうお葬式のことです。
大阪市で生活保護受給者だからといって、葬儀費用が免除になるわけでは御座いませんのでご注意下さい。


大阪市葬祭扶助の規定範囲内でお葬式をおこなうことが前提となるため
ご家族、小人数で故人を見送るお葬式内容となります。


お葬式をおこなう前に必ず、葬儀申請を行わなければなりません。
ご逝去後に大阪市区役所 生活支援課にて申請をおこいます。
役所 担当者の合否判定が御座います。葬祭扶助が認められない場合は実費での葬儀となります。

・土、日曜日、祝日など役所が休館の場合は葬儀申請は出来ません。
・葬儀申請はご逝去後に、必ず葬儀を行う前におこなわなければなりません。

どのような方が福祉葬の対象となるのか

生活保護葬儀・福祉葬儀の対象となるケースは


・お葬式をおこなう者がだれもいない
・お葬式をおこなう者が、大阪市で生活保護を受給している


葬儀をおこなう者がいない、葬儀費用が払えないなどの場合に対象となります。
故人が生活保護受給者であっても、お葬式をおこなう遺族・家族が生活保護者でない場合
葬儀代金の支払いが可能と判断された場合は、実費でのお葬式となりますのでご注意下さい。

故人様のお預かり安置が 「無料」

葬祭扶助の申請は、ご逝去後に行うためご逝去後の故人様の安置場所が必要となります。
弊社、提携のご安置場所にて故人様を「無料」でお預かり安置致しますのでご安心下さい。


・無料にて故人様をお預かり安置
・お葬式にかかる費用は、弊社なら当家様の費用負担なし!

故人様のご安置料なども葬儀社によっては、当家様に請求されるケースも多く御座います。
弊社の生活保護葬儀プランは、当家様の費用負担なしで対応致しますのでご安心下さい。
トラブルの多い葬儀内となるため、葬儀社選びはとても大切です。ご不明な点はお気軽にご相談下さい。